DAY

政治・政府

公明 山口代表 「加計学園」で必要あれば閉会中審査検討も
広告

この中で、山口代表は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐって、「先週、参議院予算委員会で集中審議を行った後にも、文書が出てきて、松野文部科学大臣が釈明したが、新たな文書の発見が続いて議論を引きずるようなことは避けるべきだ」と指摘しました。

米中外交・安全保障対話とは
広告

米中外交・安全保障対話 今年4月に習近平国家主席が訪米した際の米中首脳会談で設置を決めた、4つの閣僚級対話枠組みの一つ。ほかに包括的経済対話、法執行・サイバーセキュリティー対話、社会・文化対話の3つがある。 オバマ政権時代に… [有料会員限定] この記事 ...

電気自動車のテスラ 中国に工場建設で地元政府と協議
広告

アメリカの電気自動車メーカー、テスラは世界最大の電気自動車の市場を抱える中国に工場を建設するため、地元政府と協議していることを明らかにしました。 続きを読む. テスラは22日、中国に電気自動車を生産する工場を建設するため、上海市政府と協議していることを明らか ...

独情報機関、米政府の情報を傍受か

ドイツの情報機関がアメリカのホワイトハウスなどの通信情報をひそかに傍受していたと、22日付のドイツ誌が報じました。 ドイツの有力誌シュピーゲルによりますと、ドイツの連邦情報局は1998年から2006年にかけ、アメリカのホワイトハウスや国務省、アメリカ軍の電話や ...

自民9条改正論 「自衛隊」明記へ土台が整った

自民党憲法改正推進本部が、憲法9条改正に関する本格的な議論を開始した。1、2項を維持して自衛隊の根拠規定を追加する安倍首相案を支持する意見が多く出された。 自衛隊は違憲かもしれないが、何かあれば、命を張ってくれというのは、あまりに無責任だ、とする首相の ...

日本は牛肉で譲歩を=TPP復帰「ない」―米通商代表

ライトハイザー氏は、トランプ政権でTPPに代わる2国間協定の交渉相手国を選んでいる最中だと説明。「日本には巨大な市場がある」と述べ、米議会内の「対日交渉優先論」に理解を示した。ただ、日本政府が2国間協定に難色を示し、米国も決定していないと指摘し、「日本以外と ...

自民 豊田真由子衆院議員が離党届を提出

菅官房長官は午後の記者会見で、「政府の立場でコメントは控えたいが、一般論で申し上げれば、そもそも国会議員は有権者の皆さんから選ばれており、みずからの行動や言動にしっかり責任を持つのは当たり前のことであり、その中で判断したのだと思う」と述べました。

米FRB、70億ドルの政府機関MBS購入 4億ドル売却=NY連銀

... [ニューヨーク 22日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FR B)傘下のニューヨーク連銀は、15─21日に政府機関 (エージェンシー)保証モーゲージ担保証券(MBS)を69億7100万ドル買い入れたと明らかにした。前週の買い入れ額は47億1500万ドルだった。 同期間に売却 ...

日本政府、学習指導要領で再び竹島の主権主張―韓国メディア

小中学校の新指導要領で島根県の竹島(韓国名・独島)、沖縄県の尖閣諸島(中国名・釣魚島)を「わが国固有の領土」と明記したことを踏まえ、竹島が「韓国に不法占拠されている」と指摘した。環球時報(電子版)が伝えた。 日本メディアによると、解説書では、韓国による竹島の ...

「共産党ががんばってこそ改革はすすむ」日本共産党東京都委員長 若林義春氏インタビュー

7月2日に投開票を迎える東京都議会議員選挙が、いまだかつてないほどの注目を集めています。「小池百合子都知事 vs 都議会自民党」の対立構図が注目されていますが、その中でも「存在感を増している」とする政党があります。それは日本共産党。日本共産党東京都委員長 ...

チーズ、一部で関税撤廃 日欧EPAで政府が譲歩案

政府は欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の交渉で一部のEU産チーズの関税を撤廃する検討に入った。品目の分類を現在より細かくして国内生産者への影響が小さい品目で関税を無くす。チーズ全体では環太平洋経済連携協定(TPP)並みの関税水準を維持したい考え ...

米国、海外での自衛隊利用を画策…トランプ、支持者離れ起こらず政権継続の見通し

安全保障や税制、医療保険もほとんど丸投げのようなかたちで、共和党に都合のいいものをやっている。たとえばトランプは以前、イラク戦争は間違っていたと言っていたが、彼はその考えを貫くつもりはありません。彼が国防長官に選んだジェームズ・マティスにしても、安全保障の ...

自民・石破茂氏「自衛隊を軍隊と位置づけ、国民の理解得る努力を」

自民党の石破茂前地方創生担当相は22日、国会内で記者会見し、憲法改正をめぐる党内議論の進め方について「自衛隊を『軍隊』と位置づけ、国民の理解と共感を得るよう最大限努力すべきだ」などとする見解を発表した。これに先立つ憲法に関する初の石破派勉強会では「 ...

「東芝メモリ」の買収目指す鴻海 日本政府を批判

郭会長は、東芝が21日に半導体子会社「東芝メモリ」の売却について、日本、アメリカ、韓国のファンドなどによる、いわゆる「日米韓連合」と優先的に交渉すると発表したことに強く反発しました。また、日米韓連合を後押しする日本政府が交渉の邪魔をしていると批判しました。

日韓、安保連携に期待 防衛相ホットライン開設

日韓両政府が防衛相同士の直通電話(ホットライン)を秋に開設することで合意した。昨年6月から協議を始め、今月3日の稲田朋美防衛相と韓民求(ハン・ミング)国防相との会談で確認した。双方の執務室に専用の固定電話を置く方向だ。北朝鮮の脅威の高まりを受け、自衛隊と ...

米中安保対話すれ違い 北朝鮮など懸案進展せず

... 【ワシントン=永井央紀、永沢毅】米中両政府は21日、初の外交・安全保障対話を開いた。双方が主張を譲らず、すれ違いで終わった。北朝鮮の核・ミサイル問題などの懸案で進展を示せず、共同文書もまとめられなかった。「結果重視」を掲げるトランプ米政権は7月、ドイツで ...

豊洲へ市場移転が確定

建物下をコンクリートや特殊なシートで覆ったり、地下水管理システムの強化などで安全を確保することは十分、可能です。豊洲移転への“風評被害”をあおる共産党の手法は、断じて許せません。都議会公明党は、安全性確保への追加対策を確実に進め、小池知事と共に、豊洲 ...

共謀罪成立阻止に集会相次ぐ 元創価学会員らも学会・公明党を批判

5月31日に東京・日比谷野外音楽堂で開かれた共謀罪法案成立阻止集会には、会場を埋め尽くす4700人が参加。民進党を代表して挨拶に立った山尾志桜里衆議院議員は検察官時代に、警察に市民の捜査を依頼し、「もし犯罪者でなかったら申しわけないという躊躇があった」 ...

米中、思惑の違い露呈=北朝鮮核で-外交・安保対話

... 【ワシントン、北京時事】ワシントンで21日に開かれた米中閣僚級による外交・安全保障対話の初会合は、北朝鮮核問題をめぐる両国の思惑の違いを露呈させた。圧力強化による核・ミサイル問題解決を目指す米国と「早期の対話再開」を実現させたい中国との関係は曲折が ...