DAY

自動車

なぜマツダはプレス金型製作を大幅に短縮できたのか
広告

マツダでは、顧客に愛され続けるOne&Only のメーカーになるべく、現在「ブランド価値経営」を強力に推進している。その中で生産部門では、モノづくりの考え方として、ビジネス効率を最大化すること=顧客への提供価値を高めつつ、量産準備領域におけるすべてのムダを排除した ...

磐田25年ぶりホンダ戦 GK三浦が移籍後初先発へ
広告

J3長野パルセイロから新加入のジュビロ磐田GK三浦龍輝(25)が、今日21日の天皇杯2回戦・ホンダFC戦で移籍後初先発する。20日、会場となる磐田市内のヤマハスタジアムで約2時間の調整。名波浩監督(44)から事前に先発を伝えられていた三浦は「J1チームで先発する ...

【あなたは何しに?】限られた時間の中でメルセデスチーム代表が、ホンダF1総責任者と意見交換
広告

ジャン・トッド、クリスチャン・ホーナーら、チームを常勝集団にしてきたチーム代表には、パドックにおいて共通した部分がある。それは、チーム内外を問わず、常にさまざまな人たちとコミュニケーションをとっていることである。そんな現在のF1のパドックで最も忙しくさまざまな人たち ...

三菱自動車、アルピニスト野口健氏がアンバサダーに就任…アウトランダーPHEV贈呈

また益子社長は、野口氏が代表を務めるNPO法人と総社市が、被災地でのテント村開設などの支援を積極的行う協定を2017年4月に交わしたことも紹介した上で、「私どものPHEVは地震などの被災地で電気を供給してお役に立っている例もあるので、是非、三菱自動車の ...

ホンダの工場 サイバー攻撃受け1日操業停止

ホンダによりますと、感染したコンピューターウイルスは、先月、日産自動車のイギリス工場や日立製作所をはじめ、世界中の企業などに被害をもたらしたウイルスと同じタイプと見られるということです。ホンダは、ほかにもサイバー攻撃を受けた工場があり、詳しい調査を行ってい ...

米市場で苦戦も予想のトヨタとホンダ、SUV部門強化が必須

5月の自動車販売台数は、前年同月比でトヨタが0.5%減、ホンダは0.9%の増加となった。モデル別に見ると、トヨタはカムリとカローラがそれぞれ同11.8%、10%の減少。ホンダはアコードが5%増えたものの、シビックが9.6%減した。さらに、年初から5月末までではカムリとカロー ...

トヨタが米テスラ社と「提携解消」で始まる電気自動車分野の混沌

今年に入り、自動車メーカー各社が電気自動車の普及に向けたメッセージを発し始めています。独ダイムラーもメルセデス・ベンツの電気自動車ブランド『EQ』を発表するなど、本腰を入れ始めました。つい数年前までハイブリッドが主流だったものが、今や電気自動車開発の進捗が ...

愛車との対話が楽しくなる? スバルの「アイサイト」がグランドツーリング性能を進化させる!

ハイパワー・ターボエンジンを積んだスポーツセダン「スバルWRX S4」と、スポーツツアラー「スバル・レヴォーグ」が2017年夏の商品改良(マイナーチェンジ)において、追従性能を進化させたアダプティブクルーズコントロール(ACC)機能を手に入れることが明らかとなりました。

フォード、小型車新モデルを中国生産 「米雇用は維持」

フォードは電気自動車(EV)とハイブリッド車を合わせたエコカーの中国での販売比率を2025年までに7割に引き上げる計画。メキシコ生産撤回を公表した時にEV生産で米国の雇用を守るとしていたが、生産・調達の効率化を進める上で今後さらに中国への集中を進める可能性 ...

車両の軽量化に寄与、パンク修理キットの需要増に期待

電池の積載スペースが必要なハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)の普及に伴い、車載重量の軽量化に寄与する商品としてパンク修理キットの採用が増えている。スペアタイヤよりユーザーの利便性が高く、省資源化の観点からも堅調な需要が期待されている。 積載スペース ...

ホンダの生産システムにサイバー攻撃 一時操業停止

ホンダは21日、国内外の生産工場の情報システムにサイバー攻撃を受けたことを明らかにした。一時は操業を止めたが、20日朝に復旧したという。詳しい被害状況を調査している。 18日、各地の生産ラインを制御するシステムが「ランサム(身代金)ウェア」と呼ばれる ...

「社長再任」提案反対を推奨 米助言大手、投資家に

ゴーン氏はルノーや日産自動車のトップを兼務し、三菱自の経営に必要な時間を割けないなどと懸念した。 インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)も益子氏に対して「燃費不正問題の大きさを考えると再任が適切とは思えない」とした。 益子氏は燃費不正 ...

アイサイトVer.4ではなく、アイサイト・ツーリングアシスト

圧倒的な性能を誇っていたSUBARUのアイサイトながら、ここにきて自動ブレーキ性能でも機能でも日産やマツダが採用してきた新世代システムに追いつかれてしまった(対歩行者ブレーキなど抜かれてしまった性能も出てきている)。今回、スバルが改良を行うというので取材に ...

GRC第5戦/第6戦:初開催カナダ戦はフォード・フィエスタ、VWビートルが勝利を分け合う

6月17~18日、GRCグローバル・ラリークロス選手権はカナダに初上陸。オタワにあるカナダ航空宇宙博物館の特設トラックを舞台に開催された2017年シーズン2度目のダブルヘッダー戦では、前回大会(第3戦/第4戦)のトンプソンで優勝したスティーブ・アルピン(フォード・ ...

「21世紀のマスキー法」に挑む自動車メーカー各社

登壇したのは日産自動車(CSR部)とBMW(マーケティング)の担当者で、それぞれ展開するEV(電気自動車)「リーフ」と「i3」を中心としたサステナビリティ戦略を披露しました。 BMWの担当者によると、同社がEVを中心にサステナビリティを追求するのは、「これをやらないと企業として ... しかし2018年式からはマツダ、BMW、ダイム ...

スバルのリサイクル実績、3億5526万円の黒字…2016年度

... ホンダ アコード 新型のデザインスケッチを公開 7月デビューが決定 画像 ホンダ アコード 新型のデザインスケッチを公開 7月デビューが決定 17年6月20日 三菱自動車、2016年度のリサイクル実績…3億2358万円の黒字 17年6月7日 マツダ、リサイクル実績は2億1000万 ...

【グッドウッド2017】スバル WRX STI、ニュル最速狙う「RA NBR」…初公開予定

国産自動車メーカー: トヨタ レクサス 日産 ホンダ マツダ 三菱 スバル スズキ ダイハツ. 外国自動車メーカー: フォルクスワーゲン メルセデスベンツ BMW MINI アウディ ボルボ プジョー シトロエン DS ルノー フィアット アルファロメオ スマート ポルシェ フェラーリ クライスラー ジープ ...